cotton の 目

cotton の 目

当たり障りのない性格のわたしが、密かに持っている視点を綴ります。

TOP
TOP

脳動静脈奇形

医師によって違うよね|てんかん

何度か主治医が変わってきた わたし。 医師もやはり人間。相性って大事です。

わからない

てんかんではあるんだけど、わからないことが多すぎる。 自分の中のもやもやを書き出してみます。

わたしはズルい

わたしの人生を振り返ると、「病気だから」を免罪符に思っていたように感じます。 欠かせない「言い訳」だったというか。今もそうだけど…

かつての夢①

わたしがかつて抱いていた夢と、その夢の動向について書いてみようと思います。 持病の影響で夢が左右されているので、健康状態とともに時系列で紹介します。

「オープン」で病気を語る

前回、オープン/クローズについてわたしなりの思いを書き綴りました。 あの言葉に嘘はないけれど、やはりオープンの辛さもある…というお話しをしたいと思います。

【ブログ1周年】対話企画 募集します!!

このブログ、おかげさまで開設してから1年が経ちました。 そこで、1周年企画として読者の方との対話の機会を設けようと思っています。 ご興味ある方はお気軽にご参加ください(^^)

オープン/クローズ の選択

病気などについて、「オープンにする」「クローズにする」という言い方があります。 聞いたことはあるでしょうか。 どういうことなのか、また、わたしがどう捉えているのかをまとめてみました。

てんかん持ちの運転事情

てんかんを持っている人は、自動車の運転に対して大なり小なり不安を抱えているかと思います。 この不安について、わたしの思いや経験を書いてみようと思います。

女性だから葉酸を

てんかんの経過観察 通院時に、「女性として」葉酸のサプリメントの服用を勧められました。 今まで10年ほど通院して初めてのこと。 概要と、抱いた感情を綴っていきます。

それでもわたしは動物が苦手

私事ですが、動物が大の苦手です。 大きいものから小さいものまで、犬猫も怖くて近づけません。 病気と動物について思うことをぼやいてみます。

病気の受容は翻弄の連続

病気と共存することについて、難しさがあるよなぁと改めて考えることがありました。 わたしにとって「てんかん」を発症したのはずいぶん前のことなので、振り返ってみます。

てんかんでも映画が観たい

てんかんには、光によって誘発されるものがあるようです。 わたしは、映画館で映画視聴後に気分が悪くなったことがあるので、ここ何年かは避けるようにしています。

脳動静脈奇形とは【自己解釈】

わたしは、脳動静脈奇形がありました。あまり聞き慣れない病名です。 わたしなりの解釈を紹介しているので、参考程度に覗いてみてください。

自己紹介【ブログの概要】

初めまして、cottonです。 ナニモノなのか、このブログはどういうものなのか、興味のある方はご覧ください。

このブログの読み方&おすすめ記事

このブログをお読み頂くにあたって、知っておいてもらいたいことをまとめています。 おわりにはおすすめの記事をカテゴリー別に紹介していますので、ぜひ読んでみてください。